人工芝VS天然芝 魅力をご紹介(^o^)

 

こんにちは(^ω^)

本日のテーマは人工芝&天然芝です⭐︎

お庭などに実際に芝生を敷きたくても天然芝か人工芝か迷っている方もとても多いと思います( ;  ;

そんな方へ本日は、人工芝と天然芝の違いをご紹介します。ぜひお庭づくりの参考にしてくださいね

 

まずは人工芝について☑︎

芝生に似せて作られた芝生を人工芝といいます。下地とパイルの2種類で構成され、パイルの長さもさまざまです。パイルの種類も1種類のもの、34種類のカラーを混ぜてリアル感を再現しているものまでたくさんあります。

 

パイルの密度が高く長さが揃っているので見た目も綺麗な印象です。人工芝1番の魅力は年中青々とした姿であること。四季の変化で見た目が変わらないことなどが挙げられます。お手入れも楽々です。

また、施工費用はお高めではありますが維持費としてはそんなにかからないのも魅力ですね。

 

①、②枚目が人工芝なのですが、写真で見てもとってもふわふわなのが伝わりますね。色もはっきりしていて鮮やかで目をひきますね〜(^^)

 

続いて天然芝です☑︎

芝草と呼ばれる生きた植物を使って作る芝生を天然芝といいます。芝草は、1種類を使うのが一般的ですが、何種類かの芝草を混ぜて使うこともあります。日本の庭に多く使われている芝草は、高温多湿の環境に強い日本芝で、比較的寒さに強い西洋芝もあります。

 

天然芝の1番の魅力は四季の移ろいを感じられること。季節ごとに芝の表情が異なるため観賞用としても適しています。

また、施工費用は人工芝に比べて安いのでランニングコストが高いのも魅力です♪

 

写真で見ると③、④枚目が天然芝です。なんだか個性もあり味がありますよね。天然色なので落ち着いており優しい印象です。天然芝も柔らかいものもたくさんありますよ。

 

以上です。いかがでしたか??私は、どちらにも良さがありすてきだな〜と思いました。が、やっぱり悩みますね…(´-`).。oO

同じようにお悩みの方も、新築やリフォームなどで外構をお考えの方も是非一度、弊社にご相談ください

いつでもご連絡お待ちしております。

施工事例や無料の資料カタログなどもご用意しております。

最後までお読みいただきありがとうございます(^-^)Instagramの方も随時更新しておりますのでそちらもあわせて宜しくお願いいたします❤︎☺︎❤︎☺︎❤︎

 

1ページ (全8ページ中)